診療の

ご案内

当院では以下の治療法を用いて治療を行います。

鍼灸治療・漢方治療

中医学について                                                         

 中国には、陰陽、五行の学説など、伝統的な独自の哲学があります。中医学は、この中国古来の哲学に基づいた医学体系です。中医学における健康とは、体に、気血が滞りなく流れ、津液(しんえき)と呼ばれる液体が過不足なく存在し、陰陽のバランスがとれている状態を言います。これらの健康が損なわれた状態が病気の状態です。                                    

 鍼治療では、体表に存在するツボを張りで刺激することで体調を整えていきます。経絡(けいらく)という体表と内臓を繋ぐ道の上にツボはあり、ツボを刺激することで内臓の治療も行えます。

 漢方薬は植物、鉱物、昆虫、動物の臓器などの生薬が配合されて出来たものです。

 鍼や漢方薬を用いて体全体のバランスを整えていきます。これにより、体は本来兼ね備えている生命力、治癒力、免疫力を取り戻し健康な状態に戻っていきます。

ホモトキシコロジー

 ホモトキシコロジーは、体の解毒機能のサポート、自己免疫力の刺激を通して体のバランスの回復を目的とした治療法です。

 ホモトキシコロジーは、ドイツ人医師ハンスハインリッヒ・レケベックによって考案された自然療法で、体内に毒素(ホモトキシン)が堆積することにより病気が起こる、という理論に基づいた治療法です。

 体内には日々、毒素が産み出されます。毒素は、外的に、あるいは新陳代謝によって内的に発生します。体は、これらの毒を無毒化し、体外へ排泄しようと常に働いています。しかし、あまりにも多くの毒素が入り込んだり産まれてくると、体が処理しきれず毒素は体内にあふれてきます。こうして溜まった毒素の有害性と、毒素にさらされている期間により様々な病気が発生します。

 実際には、注射、飲み薬で治療を行います。

 

食事療法・薬膳

 体は食べたもので出来ています。健康を維持するのも、病気や怪我を治すのも自分の身体です。しっかりと栄養のあるもの、食品添加物の少ないものを食べることが大切です。

 薬膳は中医学の理論に基づいた、食による養生法です。それぞれのワンちゃん、ネコちゃんの体質、体調、季節によって食材を選んだり、組み合わせたり、調理したりしていきます。

 基本的には、手作り食をお勧めしています。完全に手作りできない場合は、部分的に手作りにすることで健康の維持には役立ちます。

 それぞれの家庭には、それぞれの家庭料理がありますね。一緒に、相談しながら、我が家のワンニャンご飯を作っていきましょう。

サプリメント(解毒、抗酸化、整腸)

 ホモトキシコロジーの理論にもありますが、老廃物をしっかり排出することは栄養を取る事と同じようにとても大切です。このことは、中医学の中でも言われています。また、近年デトックス(解毒)という言葉で、大分広まっている概念だと思います。

 酸化は、多くの病気の原因となっているため、抗酸化は病気の改善、健康維持に重要です。アンチエイジングの効果もあります。

 腸は、排泄器官としてだけではなく、免疫器官でもあり、神経伝達物質を分泌する臓器でもあります。免疫バランスの調整、感情面でのコントロールなど効果があり、また、解毒という観点からも、腸内環境を良くすることは必須です。

 栄養素を補うだけではなく、悪いものを排出する、抗酸化作用のある、整腸作用のあるサプリメントを、それぞれのワンちゃん、ネコちゃんに合わせてお勧めしていきます。